« 若かった頃 | トップページ | 痛いっす。(フィリピン初入国編) »

2006年5月 9日 (火)

不思議な感覚

最近、フィリピン在住の方々とブログを通じて知り合う事ができて、不思議に思う事があるんです。

やはり、日本に在住している私達には、フィリピンには危険がいっぱいだと思ってるところがあるんです。

日本人は狙われる、日本人は騙される、日本人は・・・・。

こんな話いっぱい聞きませんでした?

しかし、連日のニュースを見てて不思議と言うか、違和感があるんです。

それは、ニュースを見てると毎日の様に殺人事件、詐欺事件、外国人犯罪、書類偽装事件・・・・etc。

外国人が子供を殺すんです。

親でも子供を殺すんです。

巨額の詐欺事件が途切れないんです。

日本の書類審査は厳しいと言ってて、偽装されてるんです。

日本のどこに安全があるんでしょうか?

フィリピンやアジア諸国とどこが違うんでしょうか?

ブログを通じて知り合った先輩方々とお話する機会が持てて、なお更疑問なんです。

きっと、私達日本人は大きな勘違いをしている。

日本に居た時よりも、すばらしい人生を送っている方々がいるんです。

ブログが無ければ、この違和感の根源が見出せなかったと思います。

私だけかも知れませんが、フィリピンにこそ生きる場所を感じるせいたでした。

|

« 若かった頃 | トップページ | 痛いっす。(フィリピン初入国編) »

コメント

日本も悪い奴もいるし
危ないこともいっぱいですよね~
フィリピンも一緒ですよ
ただフィリピン人から見れば
僕達は外国人なんで
その辺をちゃんと理解して
行動(言動)してれば
問題ないと思いますよ!!

投稿: artis | 2006年5月 9日 (火) 01時33分

せいたさん、やっぱりフィリピンハーフ人になってますね。早く移住した方がって感じがしますね~(笑)ただし、生活設計は必用ですよ。
artisさんのお話しの通りで、自己管理、危機管理が出来れば、住んでてこんな良い所は有りません。

投稿: G | 2006年5月 9日 (火) 02時09分

せいたさんはいつ頃フィリピンに住んでしまうのですか?
せいたさんなら必ずフィリピンで成功なさるでしょうね!
頑張ってください。

投稿: aira | 2006年5月 9日 (火) 02時31分

Artisさん Gさん いいこと言いますね

お金があれば ここは天国
お金がなければ ここは地獄です。

あせらず 収入源を確保しましょう。

日本人の変なルールやシガラミもない事が
良いところかも知れませんね

投稿: Reaco | 2006年5月 9日 (火) 02時36分

せいたさん
はじめてコメントさせて頂きます、daddyといいます、今体調を崩して自宅療養中なのですがいつも楽しく拝見してます、
フィリピンではartisさんやmarcさんに、いつもお世話になり、多分これからreacoさんやGさんにもお世話になると思いますので、せいたさんにも、宜しくお願いします。

投稿: daddy | 2006年5月 9日 (火) 03時53分

Daddyさん こちらこそよろしくお願いします
風邪長引いていますね 早く元気になってくださいね。

フィリピン風邪ですかね

又フィリピンで御会いできる事楽しみにしています。

投稿: Reaco | 2006年5月 9日 (火) 04時41分

せいたさん、ブログにきました♪
今日は、これから仕事明けですが、所用で静岡に行ってきますので、後でいろいろと拝見させていただきます。

投稿: tears | 2006年5月 9日 (火) 05時37分

おかしいな?せいた(性太)さん何処行った?
病気かな?暴露したのバレて、奥さんからテポドン攻撃?援軍artis部隊は、明日到着ですから、それまで生きてて(笑)あれ、Daddyさんのコメントが、GもDaddyさんのお世話になりたいですよ~。風邪大丈夫ですか?Pナ風邪貰うと、長いですからね、特別のばい菌なんですよ、特効薬ありまよ、もう一度Pナ風邪貰うんです(笑)

投稿: G | 2006年5月 9日 (火) 10時46分

皆さん、返事が送れました。
昨日はupした後、すぐ寝てしまいました。
無い脳みそフル回転で、真面目な話を書いたから知恵熱が・・・(笑)
artisさん、Gさん、おっしゃる通りですよね。生活基盤を確保しての移住ですね。
airaさん、私はもうしばらく時間が掛かりそうです。(汗)
未だに、これと言った生活設計ができてませんから。
たぶん、airaさんの方が早いのでは・・・(笑)
Reacoさん、ほんとにお金ですね。
今までの渡比でも実感しました。
お金があればすばらしい人生が送れそうですが、お金が無ければ地獄ですね。

投稿: せいた | 2006年5月 9日 (火) 13時14分

daddyさん、コメントありがとうございます。
いつも、他の方のブログや掲示板でお名前は拝見してました。
こちらこそ、これからよろしくお願いいたします。
最近は、誰かの指示でお恥ずかしい話ばかりで、コメントし辛かったでしょうか?
たまには、真面目なコメントもしますので長い目で見てやって下さい(笑)

投稿: せいた | 2006年5月 9日 (火) 13時19分

tearsさん、ようこそいらっしゃいませ。
静岡ですか、隣の県ですね。
お気をつけて下さい。
また、コメントいただけるとうれしいです。
daddyさん、tearsさん達の新しい方のコメントが増えるとほんと嬉しいです。

投稿: せいた | 2006年5月 9日 (火) 13時37分

フィリピンを こよなく愛するからじゃないかな? 私もその中の一人ですが まだまだ
フィリピンにたいして 見下した意見を言われる方が たくさんいるけど まだ渡比していない人だと思います。 行けば カルチャーショックで 人生観変わりますよね!
せいたさん みんなで移住しましょうか(笑)

投稿: ときめき | 2006年5月 9日 (火) 15時13分

お~、カルチャーショック久しぶりに聞いたですね、その言葉。最初にフィリピンに来られた日本人は、やっぱし、トイレに案内ですよ。それも“うんこ”の方。楽しみですね、その見下してた人が、ショックに遭遇してどう変わって行くのか(笑)パンツが無くなる?
ハンカチが無くなる?手が汚れる?

投稿: G | 2006年5月 9日 (火) 19時58分

ときめきさん、フィリピンに対しての意見は人それぞれですね。
行けば確かにカルチャーショックですね(笑)
行っても、良さが解らない人はいると思います。
でも、行ったのに解らないのはもったいないなぁ。
Gさん、やっぱりトイレですね(笑)
初渡比の時、うんこしたくてトイレに行きましたけど、どうすればいいか解らなくて、悩んだ挙句に10分後嫁に聞きました。(汗)

投稿: せいた | 2006年5月 9日 (火) 22時07分

I thought of accompanying Rupert in a sad plight.

投稿: windows 98 keygen | 2007年1月 1日 (月) 16時40分

How different, too, it was almost too much, and Peter Doolittle, boy.

投稿: ancient chinese culture | 2007年2月 4日 (日) 16時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/43476/1727176

この記事へのトラックバック一覧です: 不思議な感覚:

« 若かった頃 | トップページ | 痛いっす。(フィリピン初入国編) »